【マツダ・ CX-8】は値引きなし?相場と限度額と必勝術

下取りは必ず確かな無料一括査定サイトで!

クルマを安く買うには、下取りは必ず

確かな無料一括査定サイトを利用しましょう。

ディーラーで30万円の下取り車が、

買い取り業者では80万円になることも

多くあります。その差は50万円!

一括査定サイトを利用すると、

大手下取り会社の最大10社が、

あなたのクルマで価格競争をします。

だから、あなたのクルマ価格は上がるのです。

スポンサードリンク

【マツダ・CX-8】値引き相場

「買い時を知らせる自動売買買い時を知らせる自動売買」のフリー写真素材を拡大

納車3か月のマツダがリリースする最上級クロスオーバーSUV、CX-8の人気はCX-5を凌いでいます。そんな人気のマツダ・CX-8、誰もがお得に買いたいと思うのではないでしょうか。売れ行き好調のCX-8なら、さぞ値引かないというイメージが強いですが、実際は値引きしてくれているようです。では、実際に値引きに成功したオーナーの口コミに着目してみましょう。

↓XD L Package 4WD定価419万円、車両値引き5万円(価格.COM、静岡県)より

田舎のサラリーマンには決して安くはないですが、標準装備でほぼ欲しいものは付いていて税金の免除等もあるし、納得できる価格です。

↓XD PROACTIVE 2WD定価353万円、車両値引き15万円(価格.COM、愛媛県)より

安くはない買い物ですが、商品価値は高くお値段以上の満足感。特に同クラスの輸入SUVと比較すると良くやった感。

↓XD PROACTIVE 2WD定価376万円、車両値引き25万円(価格.COM、東京都)より

CX-8はCP(コストパフォーマンス)の良さに尽きる。もちろん400万円半ばを超える車だから安くはないが、期待する性能とコスト比較で言えばかなり高い満足度だと思う。CX-8がこの価格で出来るなら他のメーカーは儲け過ぎじゃないかと思うくらいだ。

上記はいずれも車両価格値引きのみにフォーカスしています。オプション価格の値引きが含まれていない他、下取り車の有無についても触れていません。最低でも5万円、中には25万円の値引きの情報もあります。

スポンサードリンク

【マツダ・CX-8】値引きの限度額は数十万円?交渉術は?

前述の値引き相場情報から、マツダ・CX-8の車両値引きは最低でも5万円、大きな値引き額では車両値引き25万円に成功した方もいらっしゃいます。ところで、ディーラーが値引きする仕組みをご存知でしょうか?

もしクルマを購入する際に、すでに下取り車をお持ちであれば、値引きのチャンスは拡大します。ディーラーのセールスマンは、この下取り車の相場を期待しています。もし下取り車の相場が20万円であったとしても、カーディーラーのセールスマンは下取り額は5万円と言うでしょう。そして、15万円の値引き額を提示するでしょう。つまり、下取り車の相場20万円を値引き額に見せかけることができるのです。これが、カーディーラーの下取り価格が低くなる理由です。

スポンサードリンク

【マツダ・CX-8】値引き目標額は?

値引きの仕組みを理解したあなたならば、その仕組みの真相について、セールスマンを問いただして追求する必要はありません。真相を得るどころか、無駄に時間を費やして、お互いに気分を害してしまうのがオチでしょう。カーディーラーのセールスマンが上記値引き額を提示したら、値引き額を25万円で交渉してみましょう。交渉の際は、マツダ・CX-8にとってはライバルとなる、日産・エクストレイルやトヨタ・ランドクルーザーなどを試乗して、実際の見積もりをもらっておきましょう。

【マツダ・CX-8】を安く買う?

CX-8の価格交渉を本気で行うのであれば、他メーカーの実際の見積もりは大きな武器となります。それから「下取り予定」とすれば、大きな値引きを提示してくる可能性があります。また、セールスマンがどうしてもその月に売りたくなる月末や、決算月の3月末、あるいはボーナス商戦の7月末や8月末を狙えば、カーディーラーの方から大きな値引き額を提示する可能性が高いでしょう。でも、さらに安く買いたいのであれば、下取りが重要になってきます。

→さらに安く買う方法

【欲しい新車】値引額から更に50万円安く買う方法

新車は、毎年の厳しい規制に適合しなければ売り出せません。

ですから、自動車メーカーの必死な努力で、古い車より新車の方が低燃費で、維持費や税金が安くなる傾向にあります。

でも、いざ新車を求めてディーラに行くと…

・思っていたより値段が高い

・頭金が無い

・ボーナス払いは不可能

・どこのディーラーも同じかも?

・セールスマンの強烈な売り込みは嫌い

・とにかく安く買いたい

・苦手な値引き交渉

悩みばかりです。ネット検索しても、確かな購入費用はわかりません。家族の相談も気が引けます。

新車を安く買う答えは、

下取りよりも買取りです!

 

私も5年落ちの愛車をディーラーで見積ったら、下取り額はわずか5万円。でも新車ディーラーでネバっていたら、20万円も値引きしてもらいました。

なので、購入を決めました。私の失敗は、この裏技を知らなかったこと。更に50万円安く購入できたのに

 

あなたは是非、ディーラーの値引き額よりも更に50万円安く買って下さい。

 

下取りは必ず無料一括査定サイトで!

クルマを安く買うには、下取りは必ず

確かな無料一括査定サイトを利用しましょう!

ディーラーで30万円の下取り車が、買い取り業者で80万円になることも多くあります。

一括査定サイトを利用すると、大手下取り会社の最大10社が、あなたのクルマで価格競争をします。

だから、あなたのクルマ価格が上がるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする