【マツダ・CX-8】内装は?内装色と内寸を紹介

下取りは必ず確かな無料一括査定サイトで!

クルマを安く買うには、下取りは必ず

確かな無料一括査定サイトを利用しましょう。

ディーラーで30万円の下取り車が、

買い取り業者では80万円になることも

多くあります。その差は50万円!

一括査定サイトを利用すると、

大手下取り会社の最大10社が、

あなたのクルマで価格競争をします。

だから、あなたのクルマ価格は上がるのです。

スポンサードリンク

【マツダ・CX-8】内寸

メジャーでウエストのサイズを測る無差別級男子

マツダ・CX-8とCX-5、外観からはパッと見ても良く見ても、その違いは良く伝わってきません。では数字で違いを見てみると、全幅はいずれも1840mmと同じですが、CX-8に比べてCX-8の全長は+355mm、全高は+40mm、ホイールベースは+230mm、乗車定員はCX-5の5人に対して、CX-8は6~7人となっています。数字ではCX-8の方が少し広そうといった感が伺えます。

CX-8の大きな違いは2列目シートと3列目シートの空間でしょう。4人で乗車した場合、2列目シートを3列目シートに人が座れないくらいにスライドさせると、飛行機で言えばエコノミークラスからビジネスクラス並の空間へと変化するように、ゆったりとした空間になるでしょう。また、逆に3列目シートと2列目シートを倒してしまえば、荷室空間はCX-5の505Lを大幅に超える572L へと変化します。CX-5とCX-8の広さの違いは明らかです。

スポンサードリンク

【マツダ・CX-8】内装色

CX-5が黒系と白系によるクルマとしての上質なリラックス空間を目指したものだとしら、CX-8は落ち着いたツートンカラーが繰り出す、上級なエグゼクティブ空間を目指したものと言えるでしょう。実際、ディープレッドを基調としたツートンカラーでは書斎のような大人のひと時を。また、白を基調とした芸術的な空間も別世界に。いずれも杢目(もくめ)をアピールしたインテリアパネルと、存在を強く誇張しすぎない金属メッキが上品に演出しています。

また、CX-8では人間中心のコンセプトはドライバーに留まらず、乗車している人の会話が快適に弾むようにと、室外からの遮音性能にもこだわっています。それでもコストパフォーマンスという満足度に対する付加価値を提供したクルマに仕上がっています。安全性能、優れた燃費性能による経済性能、クルマ本来が持つ野性的な走りを楽しむ性能。全ての性能において、最高級という言葉がふさわしいクルマに仕上がっています。また、とことん音にこだわったBoseサウンドシステムオプションもラインナップされています。

スポンサードリンク

【マツダ・CX-8】内装改造

マツダのCX-8の作り手が、どんなに最高級をもてなしたとしても、人それぞれ、全てのオーナーを満足させることは不可能でしょう。自分だけのクルマを求めて、まだまだかゆい機能性やデザイン性を、より個性的に飛躍させる社外部品が販売されているのも、マツダ・CX-8の魅力とも言えるでしょう。サムライプロデュース製の室内シルバーメッキドアハンドルのインテリアパネルや、収納力を向上させる室内コンソールボックス、高級感や機能美を追求したブラックカラーとステンレスカラーを取り入れたラゲッジスカッフなど、クルマを購入してからの楽しみも留まることのないCX-8。ZoomZoom、マツダ・CX-8の人気はまだまだ限界は見えてきません。

【欲しい新車】値引額から更に50万円安く買う方法

新車は、毎年の厳しい規制に適合しなければ売り出せません。

ですから、自動車メーカーの必死な努力で、古い車より新車の方が低燃費で、維持費や税金が安くなる傾向にあります。

でも、いざ新車を求めてディーラに行くと…

・思っていたより値段が高い

・頭金が無い

・ボーナス払いは不可能

・どこのディーラーも同じかも?

・セールスマンの強烈な売り込みは嫌い

・とにかく安く買いたい

・苦手な値引き交渉

悩みばかりです。ネット検索しても、確かな購入費用はわかりません。家族の相談も気が引けます。

新車を安く買う答えは、

下取りよりも買取りです!

 

私も5年落ちの愛車をディーラーで見積ったら、下取り額はわずか5万円。でも新車ディーラーでネバっていたら、20万円も値引きしてもらいました。

なので、購入を決めました。私の失敗は、この裏技を知らなかったこと。更に50万円安く購入できたのに

 

あなたは是非、ディーラーの値引き額よりも更に50万円安く買って下さい。

 

下取りは必ず無料一括査定サイトで!

クルマを安く買うには、下取りは必ず

確かな無料一括査定サイトを利用しましょう!

ディーラーで30万円の下取り車が、買い取り業者で80万円になることも多くあります。

一括査定サイトを利用すると、大手下取り会社の最大10社が、あなたのクルマで価格競争をします。

だから、あなたのクルマ価格が上がるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする