【Mazda・CX-8】リセールと下取り価格

下取りは必ず確かな無料一括査定サイトで!

クルマを安く買うには、下取りは必ず

確かな無料一括査定サイトを利用しましょう。

ディーラーで30万円の下取り車が、

買い取り業者では80万円になることも

多くあります。その差は50万円!

一括査定サイトを利用すると、

大手下取り会社の最大10社が、

あなたのクルマで価格競争をします。

だから、あなたのクルマ価格は上がるのです。

スポンサードリンク



【Mazda・CX-8】リセール

マツダの最上級SUVとしてCX-8の販売が開始されたのが2017年12月です。CX-8には、これまでのSUVには無かった3列目シートが搭載され、当初は1ヵ月に1200台の売り上げ目標が掲げられていたのですが、2018年6月までの実績では、1ヵ月におよそ3000台売れているという快進撃を続けています。つまり、CX-8はこれまでに無い程の人気を展開しているのです。ズームズーム、人馬一体のコンセプトで前進し続けるマツダの躍進は、まだまだ続きそうです。ここで気になるのが、もしCX-8を購入したとしたら、売る時にはいくらになるのか?といった疑問でしょう。

揉み手で商品をオススメする販売員

マツダは、スポーツカーとしての名車RX-7やRX-8のように、世界で唯一のロータリーエンジンを量産できるほどの高い技術を持った、世界に誇れる日本の自動車メーカーなのですが、正直、これまでのマツダ車に対するイメージは、売る時は値段が安くなるといったレッテルを貼られてしまっているのが事実でした。一方で、トヨタ車の相場は固いというのがこれまでの常識のようです。しかしながら、ここ最近のマツダ車に見られるように、洗練された上質なデザインと、純粋に格好良いと感じる魂動(KODO)デザインによって、今にも獲物を捕らえて飛びかかってきそうな、野生動物の躍動感を表したような筋肉質なボディデザインは、今のマツダの勢いを象徴しているかのように、前へ前へと行進を続けています。

スポンサードリンク



【Mazda・CX-8】下取り価格

躍進を続けるCX-8ですが、販売が開始されてから、わずか半年程度と間もない現在は、CX-8の下取り価格に関する情報は乏しいと言った状況です。しかしながら、CX-8前身のCX-5を見るならば、オーナーの期待を裏切る結果になるという厳しい目線も見え隠れしています。トヨタの人気SUVのハリアーに比較して、同程度のスペックならば、およそ70万円も下取り価格は低いとの厳しい見方もあるようです。一方で、マツダの中古車なら、値段の高いトヨタよりも安く購入できるといった声もあります。でもこれは、これまでのトヨタブランドと、マツダブランドの固定観念に基づく評価に依存しています。SUVの歴史に3列シートを加えたマツダの新しい息吹が、これまでの概念を大きく変えるかも知れません。

え!!おなじ値段で●●●を!?

ただし、これまでの概念に基づいての参考までですが、CX-5を例にとると、XD Lパッケージの仕様が人気が高く、下取り価格が高い傾向にあるようです。CX-8はと言えば、最も価格が低いXDグレード、XDグレードにさらなる安全性能を搭載したXD PROACTIVEグレード、そして最上級SUVをというコンセプトを加えたXD L Packageグレード。その価格差は、定価でおよそ100万円も異なります。同スペックであれば、この当初の価格差が逆転することはあり得ないでしょう。将来、少しでも高く売りたいつもりでいるのであれば、売れ筋で中間価格に位置するXD PROACTIVEグレードがおすすめです。

スポンサードリンク



【Mazda・CX-8】買取

今はスマホなどネットの存在を知らずとも、簡単にインターネットを利用できる時代です。ですから、一括査定という手段を用いれば、短時間で効率よく愛車の査定額を知ることができます。かつてスマホが無かった時代では、ディーラーに行って、あまりにも安い査定額に嘆いても、これが世の中かと、一人納得するしかありませんでしたが、今はネットで一括査定に情報を登録するだけで、買取り業者各社の値段が異なることがわかるでしょう。でも、せっかくの人気SUVのCX-8を購入されたのであれば、きっとどこまでも乗り続けたいと思うのが自然の流れでしょう。CX-8を愛するオーナーたちが、CX-8を売らなければ、CX-8の中古の市場価値は、需要と供給のバランスによって、値が下がるどころか、希少価値のあるクルマになってしまえば、もしかしたら値段が上がってしまう時代がやってくるかも知れません。CX-8はそんな魅力をも搭載している素敵なクルマです。いつまでも変わらず愛してあげましょう。

【Mazda・CX-8】を安く購入する方法は?最適な購入時期とは?

卓上カレンダーのチェックマーク

このようにマツダの人気SUVのCX-8は値引きが少ないと、マツダの強気が聞こえてきそうです。ですが、もしあなたがすでにクルマをお持ちなら、あなたは幸運を手にしている一人です。下取りを考えられているのであれば、買取り額を吊り上げることで、実質CX-8を安く購入できることになります。でも、ディーラーでは、下取り相場が決められてしまっているので、高く買い取ってもらう業者がカギとなります。そして、購入のタイミングも大切です。もしかしたら、下記のサイトで、あなたが求める最適な答えが見つかるかも知れません。今日の出会いが、ドラスティックに変わる未来の予感の始まりかも知れません。
→新車を値引き額より更に50万円安く買う方法

【欲しい新車】値引額から更に50万円安く買う方法

新車は、毎年の厳しい規制に適合しなければ売り出せません。

ですから、自動車メーカーの必死な努力で、古い車より新車の方が低燃費で、維持費や税金が安くなる傾向にあります。

でも、いざ新車を求めてディーラに行くと…

・思っていたより値段が高い

・頭金が無い

・ボーナス払いは不可能

・どこのディーラーも同じかも?

・セールスマンの強烈な売り込みは嫌い

・とにかく安く買いたい

・苦手な値引き交渉

悩みばかりです。ネット検索しても、確かな購入費用はわかりません。家族の相談も気が引けます。

新車を安く買う答えは、

下取りよりも買取りです!

 

私も5年落ちの愛車をディーラーで見積ったら、下取り額はわずか5万円。でも新車ディーラーでネバっていたら、20万円も値引きしてもらいました。

なので、購入を決めました。私の失敗は、この裏技を知らなかったこと。更に50万円安く購入できたのに

 

あなたは是非、ディーラーの値引き額よりも更に50万円安く買って下さい。

 

下取りは必ず無料一括査定サイトで!

クルマを安く買うには、下取りは必ず

確かな無料一括査定サイトを利用しましょう!

ディーラーで30万円の下取り車が、買い取り業者で80万円になることも多くあります。

一括査定サイトを利用すると、大手下取り会社の最大10社が、あなたのクルマで価格競争をします。

だから、あなたのクルマ価格が上がるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする